無垢材、造作材、注文材、窓枠、サッシ額縁、ドア枠、押入材を製造販売。一本でも日本全国へお届け!

HOME >リンク > 工務店・設計事務所 > 埼玉県> "空感浴"をコンセプトに埼玉、東京23区内を中心に自然素材リフォームを提案  山田ハウス 

"空感浴"をコンセプトに埼玉、東京23区内を中心に自然素材リフォームを提案  山田ハウス 

「地産地消リフォーム」どんどん愛着が湧いてくる住まいを提供したい

わたしたちは良質な自然素材を使うことにこだわり続けています。
特に推奨している地元埼玉県産の「西川材」は、
江戸時代から神社仏閣をはじめ様々な建築物に使用されてきた良質な木材。

木は同じ気候風土の土地で使ってこそ、本来の強度や耐久性を維持できます。
同時に森林環境の保全にもつながります。

地元で生産されたものを地元で消費する「地産地消」という
自然のサイクルに即した考え方にこだわり、
自然素材を扱ったリフォームを提案しています。

また、厳選した良材を扱うには、当然その道のプロが必要になってきます。
工事は30年以上のキャリアを持つ大工などを筆頭に、
高い技術を持った職人が行います。

木の特性や収め方を熟知した彼らでなければ、
良材を活かしきることができないと考えるからです。

私自身、毎日現場をまわって彼らとのコミュニケーションを図ると同時に、
自分の目で工事の確認を必ず行います。

「材料と技術」この二つには一切の妥協をしません。
そこをご理解いただいたうえで、お客様それぞれのライフスタイルや
ご予算に合わせた提案をさせていただけたら、これに勝る喜びはありません。

そして、本当に永く住み続けれらる住まい、住むほどに風合いが増し、
どんどん愛着が湧いてくる住まいを
お客様とご一緒につくっていきたいと考えています。

代表取締役 山田 一廣
ウェブサイトアドレス:http://www.yamadahouse.com
「空感浴」をコンセプトに埼玉、東京23区内を中心に自然素材リフォームを提案  山田ハウス



投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業 :2006年03月09日

■ トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kimuramokuzai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/930

■ コメントの記入はこちらからお願いします。

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。