無垢材、造作材、注文材、窓枠、サッシ額縁、ドア枠、押入材を製造販売。一本でも日本全国へお届け!

HOME >ニュース> 林業改良普及双書No.187 感動経営 林業版「人を幸せにする会社」 ―長寿企業に学ぶ持続の法則 が出版されました。当社は事例として取り上げていただきました。

林業改良普及双書No.187 感動経営 林業版「人を幸せにする会社」 ―長寿企業に学ぶ持続の法則 が出版されました。当社は事例として取り上げていただきました。

全林協(一般社団法人全国林業改良普及協会)から
林業改良普及双書No.187 感動経営 林業版「人を幸せにする会社」
―長寿企業に学ぶ持続の法則
 が出版されました。

全林協さまのウェブサイトより本の紹介文を引用します。
(これより全林協さまのウェブサイトより引用)
持続こそ林業の大目標。林業・木材産業を担うさまざまな企業・団体が、
破綻することなく元気に経営を持続し、雇用を守り続けること。

 それが林業地域持続の土台となります。

 持続の秘訣、法則はどこにあるのか。100年以上にわたり会社を維持し、
雇用を守り続けてきた長寿企業に注目し、なぜ経営を持続できたのか、
持続の法則を学びます。

 そして、地域に利益を残す一体化の法則、働く人をも幸せにする企業は
なぜ成長力が高いのか。事例をもとに紹介します。


当社は

事例編2 「合理」を求めて知恵と才覚を引き出す―社員の成長を第一に 

木村木材工業株式会社 代表取締役 木村 司さん(埼玉県)

少品種大量生産から、少量多品種生産への転換

「後工程はお客様」―製品の品質や価格、付加価値としてのサービス

社員への期待―会社は社員が成長する舞台
(ここまで全林協さまのウェブサイトより引用)
として取り上げていただきました。

林業改良普及双書No.187 感動経営 林業版「人を幸せにする会社」チラシ

平成30年3月29日付日刊木材新聞に「感動経営林業版」人を幸せにする会社- の書評が掲載されました。



投稿者 無垢材・造作材の木村木材工業 :2018年03月15日

■ トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kimuramokuzai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1544

■ コメントの記入はこちらからお願いします。

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。