無垢材、造作材、注文材、窓枠、サッシ額縁、ドア枠、押入材を製造販売。一本でも日本全国へお届け!

HOME >ニュース> 11月21日(木)「ものつくり大学インターンシップ成果発表会」に参加しました。

11月21日(木)「ものつくり大学インターンシップ成果発表会」に参加しました。

11月21日にものつくり大学様で行われた「ものつくり大学インターンシップ成果発表会」
に参加いたしました。

ものつくり大学様は埼玉県行田市にある工業系の大学です。
当社にもOBが多数在籍しており、毎年学生の皆さんがインターンシップに
来てくださいます。

ものつくり大学様のインターンシップは研修期間が実働40日間と、他の学校に比べて
期間が非常に長いことが特徴です。
研修期間が実質2ヶ月ということもあり、実習開始時と終了時で学生さんの変化・成長
がわかるので、受け入れる側としても毎年責任を感じるとともに、楽しみでもあります。

今回は、本年度の木村木材インターン生である延原桃香さんが発表会の代表に
選ばれたということで、当社スタッフとともに発表会に参加してまいりました。

延原さんは建設学科の2年生で、今年の夏に当社にインターンシップに来て
くださいました。
挨拶や受け答えもしっかりしていて、造作材の加工補助やプレカットのCAD入力・
施工などといった慣れない作業でも笑顔でこなす姿が印象的な学生さんです。

延原さんを含め、6名の学生さんの発表がありましたが、多くの学生の代表という
こともあり、全員が堂々とした発表をされていて驚きました。
それぞれ個性があり、とても興味を惹かれる内容でした。

当社スタッフにとっても、他の企業様がどういった研修をされているか、学生の
皆さんがどういった気持ちで研修に臨んでいるのかを知ることができ、大変刺激に
なったようです。

ものつくり大学様は来年で創立20周年を迎えます。
当社が初めてインターンシップを受け入れてから10年が経ちました。
今後もインターンシップ等を通じて様々な交流を図っていければと思います。



投稿者 椎名恭平 :2019年11月26日

■ トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kimuramokuzai.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1560

■ コメントの記入はこちらからお願いします。

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

スパムコメント対策のため、コメント投稿時に下記の文字を入力していただく必要があります。

お問い合わせフォーム バーチャル工場見学
はじめての方へ 当社のこだわり
ニュース
商品紹介
事業部紹介
  • 山林部
     (山林伐採・索道工事)
  • アクセス(当社地図)
    リンク集
    特定商取引法に基づく表記
    個人情報保護